VIO脱毛は全身の部位の中でも特にデリケートな部位ですし、何か肌トラブルがあったら嫌な部分ですよね。

普段下着で隠れる部分ではありますが、体の中でも大事な機能を持った部分ですから、トラブルによって生活に支障が出てしまっては、VIO脱毛する意味がありません。

肌トラブルの危険性は0ではない

結論から言えば、VIO脱毛による肌トラブルの危険性は決して0ではありません。

施術するサロンではなるべく危険性を下げるために、アフターケアを充実させたり、提携の医療機関を持ったりして対策をしています。

また、クリニックでは万が一の肌トラブルでも無料で診察してくれたり、ハイジニーナ部分へのレーザー照射の強さを調整したりするなどして、徹底した安全管理を行っています。

万全にしていても個人差がありますから、肌のコンディションなどによっては肌トラブルが起こる危険性は限りなく0にはできても、危険度0%とは言い切れません。

VIO脱毛はクリニック・サロン選びが肝心!

だからこそ、クリニックやサロンを選ぶ際は、VIO脱毛の取扱い件数が多いところを選んだり、アフターケアの充実したところを選んだりする必要があります。

クリニックでもサロンのように無料でカウンセリングのみ受けることは可能なところが増えていますから、利用してしっかり比較し、安全性を考えて選ぶようにすれば、未然にトラブルを防げるでしょう。

関連記事